キャリア支援/就職支援

入学直後から段階的キャリア支援を実施。
タイムリーな情報提供と、個別就職相談でのきめ細かな指導で就職活動をサポートします。

入学直後からキャリア形成を支援

キャリアセンターでは、入学直後から継続的に進路選択に関する支援を行っています。「将来、自分はどんな道に進めばいいのか」「働くとは何なのか」「どのように学生生活を送っていけばいいのか」といった、皆さんの悩みを解消し、夢の実現に向けて、段階的にきめ細かいキャリア形成の支援を実施しています。

具体的な支援内容としては、
  • 入学時における適性検査の実施
  • 学生生活の充実を図るための情報やキャリアプランを考える冊子「キャリアガイドブック」の配布
  • キャリアカウンセラーによる相談コーナーの開設
  • 先輩学生を招いてのキャリアガイダンス・キャリアセミナーなどの実施
  • 女性のためのキャリアプランニング講座の開講

このほかにも、キャリア形成につながる支援を順次行っています。
資格課程※の履修指導や教員・保育士採用選考試験対策特別講座の開催、公立学校園教員採用試験の受験については、「諸資格指導室」の教職専門スタッフが充実のサポートで応援しています。
※在学中に取得できる資格・免許については、各学科紹介ページをご覧ください。

就職支援も万全。内定まで総力をあげてバックアップします

キャリアセンターのスタッフが各学科の特性にあわせて学生をバックアップ。薬学部の学生については、浜甲子園キャンパスの専門スタッフが指導に当たっています。

学生の進路相談や就職指導には、毎日、個別に応じています。大学3年生、短大1年生の5月から、就職活動の進め方や履歴書・エントリーシートの書き方、公務員就職、Uターン就職対策といった内容の「就職ガイダンス」を実施。こうしたガイダンスのほかに、企業の人事担当者による企業説明会も行います。資料だけでは分からない企業の雰囲気を知ることができ、疑問に思っていたことを直接企業の担当者に質問できます。その企業に勤めている本学卒業生も担当者と共に来学することがあり、先輩としての話を聞くこともできます。また、特別学期に開かれるさまざまな対策講座も力強い味方です。

膨大な企業情報・就職データを備えたキャリアセンター

キャリアセンターがあるのは日下記念マルチメディア館2階です。広い室内には企業ファイル、卒業生の就職先に関する資料、参考図書、就職情報誌など、さまざまな資料を整備。また、パソコンの設置、タブレットPCの借出し等、情報検索の環境も整っています。 さらに、毎日届く求人票はすぐにMUSES“キャリア支援”の求人情報に掲載しています。個別相談のブースでは求人情報などをパソコンで見ながら、経験豊かなスタッフから具体的なアドバイスが受けられます。 東京・帝国ホテルタワーの「東京センター」では、首都圏で活動する学生をサポートしています。

キャリアセンターニュース

S.C.S.活動日誌

TOP