武庫川女子大学
img img
文字のサイズ

大学 学部・学科紹介

演奏学科

menu 学科紹介 カリキュラム 教員一覧 取得資格 シラバス 学部オリジナルサイトへ 資料請求 演奏家や教育者への夢に向かって。心に響く音楽を奏で、指導できる音楽家を目指します。

個人レッスンや少人数制の密度の高い授業で豊かな感性や人間性を育むとともに、音楽の基礎力向上を図り卒業後の活動を見据え技能を高めていきます。総合大学の特長を生かした共通教育科目等で、専門にも役立つ知識を幅広く身に付けることができます。オーディションを経て演奏する機会が多く、貴重な経験を積むことができるほか、学生企画の演奏会やボランティア活動も活発です。希望者は、ヨーロッパ研修で本場の空気の中、レッスンを受講できます。

学びの特長

学生と教員の距離が近い充実の個人レッスン。きめ細やかな指導で技能や感性を高めます。

 音楽的基礎力の向上、幅広い教養・高い専門知識を養うためのカリキュラムが整っています。また、実技レッスンはすべてマンツーマンで、徹底した指導を行います。国内外からの講師による公開レッスンや特別レッスン、学生が出演する様々な演奏会を設けています。

充実した施設・設備が整った恵まれた環境。ピアノレッスン室に世界的な名器を設置。

 音楽に専念し、実力を付けるための環境を用意しています。世界最高の楽器であるスタインウェイでピアノレッスンを受けることができます。学生の練習室は40室あり、20室以上にグランドピアノを設置。練習室は通常8時から20時まで自由に利用できます。

海外の大学との交流や海外研修。多くのチャンスで実力がアップします。

 アメリカのボールステイト大学との交流により、毎年1人の学生が渡航し、演奏会を行っています。また、イタリアやドイツでの海外研修を行っており、多くの学生が参加し、有意義な経験を重ねています。

専修紹介

声楽

 上級学年で難曲に挑戦できるよう、下級学年で発声の基本を徹底します。また合唱やオペラ、オラトリオの重唱に加え、「声楽演奏研究」ではイタリア、ドイツ、フランス、日本の歌曲等を、各分野のエキスパートから学びます。V.テッラノーヴァ客員教授のレッスンは全員が受講します。

 
ピアノ

 個性を伸ばし確かなテクニックを習得するためのレッスンを行い、音楽の素晴らしさを表現する力を養います。また、他専修の学生と共に、アンサンブルの喜びを感じながら、伴奏や室内楽の技術も身に付けることができます。

 
管楽器(ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、フルート、クラリネット、サクソフォン)

 個人レッスンにより独奏技術を高めつつ、管弦楽器奏者に必要な合奏技術を学びます。「合奏」の授業では、管弦楽専修の全学生にプロの演奏家である教員のほか、学外の演奏家も加わり、演奏技術や知識をバランスよく学ぶことができます。

 

▲ページトップへ