武庫川女子大学
img img
文字のサイズ

大学 学部・学科紹介

情報メディア学科

menu 学科紹介 カリキュラム 教員一覧 取得資格 シラバス 学科オリジナルサイトへ 資料請求 自分の好奇心、興味、夢を手掛かりに学びを自由にカスタマイズしよう。

学びの特長

表現力を鍛え、自分を発見できる最高のメディア環境。

 マルチメディア館には、一人1台のパソコン環境、メディアホール、地下スタジオ「M+(エムプラス)」、マルチメディア実習室など最高のメディア環境が整っています。夢に形を与えるための道具と舞台を完備することで、あなたの未来を、あなた自身が発見するのを応援します。

実習やフィールドワークで、感性と知性を磨く。

 現代は、生活者の感性と知性が輝く時代。現場におけるフィールドワーク中心の授業・演習・実習から、情報を身に付け(衣)、摂取し(食)、グローバルな情報空間に住まう(住)、「情報の衣食住」センスを磨きます。ライフスタイルを自ら設計し、具体化できる人材を育てます。

多彩な科目群から、自分の未来を自由に選べる。

 情報機器を操作して、情報を活用し表現・伝達する能力を高めるための「情報力教育科目群」、人間の営みと情報化社会の関わりを理解するための「生活力教育科目群」、社会の一員としてキャリアを形成し自己実現を図るための「社会力教育科目群」から、自由に科目を選び、多彩な組み合わせで個性を確立します。

TOPICS

「大学生観光まちづくりコンテスト2014」に挑んだ学生グループのプランが、大阪観光局長賞受賞!

 社会が多様化し変化のスピードが増す中で求められるのは、柔軟な思考力と多くの人とコミュニケーションを取りながら、情報を発信する力です。情報メディア学科では、学生たちが主体的に学び、様々なフィールドにおける課題に取り組むアクティブラーニングを行っています。例えば、観光資源としての商店街の魅力をテーマに、大阪の商店街のフィールドワークを行い、その成果を東京で実施された「産学連携ツーリズムセミナー」(主催:公益社団法人日本観光振興協会)で発表しました。その他にも、「大学生観光まちづくりコンテスト2015」ではグランプリにあたる観光庁長官賞を受賞したほか、「NHKミニミニ映像大賞」「海外卒業旅行企画コンテスト2015」「ACジャパンCM学生賞」など多くのコンテストで入賞し、学生たちの研究活動は学外においても高い評価を得ています。

 

▲ページトップへ