武庫川女子大学
img img
文字のサイズ

教学の特色

その他(初期演習など)

クラス制・初期演習

本学では、大学・短期大学部の全学科でクラス制を採用し、クラス担任がきめ細かく指導します。また、学科やクラスで活動する体育祭や文化祭などがあり、教員、クラスメートとの交流を深めています。さらに1年生はクラスごとに初期演習があり、大学の学びについて講義を受けたり、各自が決めた課題を調べて発表をしたりします。

学生による授業評価

学生による授業評価を毎年6月と11月に行っています。学生に対して授業についてのアンケートを実施し、率直な意見を聞いています。担当教員は、それをもとに授業の工夫や改善を図り、自己啓発にもつなげています。

ボランティア活動[特別単位]

ボランティア活動は、自立した女性の育成のために大きな力となります。学生たちは活動を通して、社会で必要な自主性や実行力を身に付けます。本学は学生のボランティア活動を「特別単位」として単位認定をしています。

インターンシップ

インターンシップとは学生が夏季休暇・春季休暇中など在学中に一定期間、企業などにおいて“就業体験”をすることです。実際の職場での体験は、自らの職業適性や将来設計を考えるよい機会となり、卒業後の進路を主体的に選択する原動力となります。インターンシップを通じて学生は現在学習していることが社会でどのように活用・展開されているかを知り、今後何を学習するべきかを認識し、学習への動機付けを行います。また、社会と接点を持つことにより、社会で働くとは何かを考え、イメージと現実のギャップ・抵抗感が無くなります。社会人としての自覚が促され、職業感を育成する機会ともなります。
 本学では、学生が行うインターンシップ活動に対して「特別単位」として単位を認定しています。

▲ページトップへ