武庫川女子大学
img img
文字のサイズ

学生広報スタッフ取材レポート

[2015/7/24]
夏の風物詩「武庫女デー」の取材に行ってきました!!

img01 img02 img03

 7月9日に阪神甲子園球場で開催された武庫女デーの取材に行ってきました。
 武庫女デーというのは、甲子園球場に近い大学として地域のみなさんや、野球を見に来られた方々にもっと武庫川女子大学を知ってもらおうと行われているPR活動のことです。今年で7年目になります。当日は、学生広報スタッフLa chouette* がデザインしたうちわ=写真左=1万5千枚を入場者に配布したり、武庫川女子大学のマスコットキャラクター・ラビーがチアリーディング部HONEY BEEの皆さんと一緒に会場を盛り上げたりしました!この日は蒸し暑かったのでたくさんの方にうちわを使っていただけて、うれしかったです。
 ラビーは始球式と三回裏の応援にも参加しじゃんけんをして会場のお客さんから人気を集めていました=写真中=。会場を盛り上げた後は、阪神タイガースのマスコットキャラクター・トラッキー、ラッキー、キー太と記念撮影=写真右=。人気では負けてないほどで、三回裏の応援では阪神タイガースのユニフォームを着て歓迎され、甲子園球場にもすっかり馴染んでいましたね。来年も楽しませてくれそうです。
この武庫女デーの様子は学生広報スタッフLa chouette* のブログの方で詳しくレポートしています!よろしければこちらもご覧ください(^^)

取材を終えて

 今回初めて武庫女デーの取材に参加させていただきました。取材を通して、甲子園球場にしかない特別さ、魅力を肌で感じることができ、とても価値のある時間を過ごすことができました。甲子園球場に近い大学であるということを生かして、これからも地域の良さを発信していけたらいいなと感じました。

(情報メディア学科3年 土橋つばさ)

 武庫女デーがあるということを今回初めて知り、取材に参加させていただきました。試合を見るのも初めてだったので、甲子園球場の熱い雰囲気に圧倒されました。普段入れない球場の裏側も見ることができてとても楽しかったです。武庫女デーを知らなかった方、この記事を見て興味を持った方はぜひ、来年行ってみてください!

(日本語文化学科2年 坂井茜)

▲ページトップへ