短期大学部・学科紹介

心理・人間関係学科

心理・人間関係学科

「自分や他者の心の理解を深める」「社会人としての力を発揮できる」「コミュニティーに貢献する」をテーマに、心理学を中心に学びながら実践力を身に付けます。

学科オリジナルHPへ

学びの特長

POINT 1 自分自身を見つける。

心理学は心の問題を幅広く扱う学問です。その多彩さに触れることで、人々の心をどのように見詰め、理解すればよいか、そしてどのように共感し合える心を育てていけばよいかを実感できるでしょう。そのことは、自分を理解し、自らが持つ本当の価値を発見することへもつながります。

POINT 2 ライフステージに対応したカリキュラム。

心理・人間関係学科では、女性のライフステージの特徴を踏まえ、人生全般にわたって人と人とがどのように関わり合いながら心と人生を豊かにしていくのかという視点から、独自のカリキュラムを備えています。様々な場面で困難に直面しても、強くしなやかに対応できる心を育みます。

POINT 3 人々と共に生きる実践力の育成。

心理学の科目を中心に学ぶことによって、人を理解するための実践的な力を身に付け、人との関係の中で自分の未来を創造できる女性を目指します。そのために、様々な対人場面においてコミュニケーション能力や問題解決能力を発揮するための方法を体験的に学ぶ授業も設けています。

取得可能な免許・資格

諸資格・免許

  • 社会福祉主事任用資格
  • レクリエーション・インストラクター
  • 障がい者スポーツ指導者(初級障がい者スポーツ指導員)
  • 図書館司書

カリキュラム

心理学を基盤として、人間関係力と問題解決力を磨く。

自然環境に恵まれた丹嶺たんれい学苑がくえん研修センターでの宿泊研修では、アイスブレーキング、野外クッキングなども取り入れながら、楽しく学生同士の協働学習を行います。グループワークやプレゼンテーションなどを通して、具体的な知識・技術と良好な人間関係づくりを体験的に学び、就職活動や編入学の準備を進めていきます。

心理・人間関係学科カリキュラム

詳細はこちら

卒業後の進路(2017年度卒業生)

就職率 100.0%

44人(就職者数)

44人(就職希望者数)

職種別就職状況

心理・人間関係学科 職種別就職状況(単位:人)
専門的・技術的職業 3人
情報処理・通信技術者 1人
美術・舞台など 1人
その他 1人
事務職 31人
営業・販売職 6人
サービス職 3人
生産工程 1人

大学の心理・社会福祉学科への編入学の道もあります。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE