教員紹介

基礎看護学分野【広域実践看護学領域】

  • 上田 記子(ウエダ ノリコ)助教
  • 名前:上田 記子(ウエダ ノリコ)助教

    学位:修士(看護学)

    学歴:大阪大学大学院博士前期課程修了

    職歴:国立循環器病センター、日本医科大学付属病院

    主な担当科目:基礎看護技術演習、基礎看護学実習

    研究テーマ:看護師の思考過程に関する研究(可視化・評価・教育)

    教員研究業績:PDFを開く

先生への質問

武庫女の看護学部のオススメポイントは何ですか?

あなたが武庫女看護学部の伝統を作っていけるところです。本学の看護学部は平成27年度に開設されたばかりの新しい学部です。長年の伝統を受け継ぐことももちろん素晴らしいことですが、自分たちで伝統を作り上げ、後輩に引き継いでいくことはより格別ですよ。さあ、わくわくしてきませんか?

看護学部をめざす高校生の皆様へメッセージをお願いします!

「看護学生って勉強も沢山しないといけないし、実習も大変そう。看護師にはなりたいけれど、私には無理かも」という中高生の皆さんの声をよく耳にします。たしかに、看護師になるのは勉強や実習など大変かもしれません。でも、安心してください。一人で頑張るのではないですよ。武庫女の看護学部には豊富な知識と経験を持つ教員が多く居ます。そしてなによりも、一緒に学ぶ同級生や頼れる先輩たちが居ます。お互いに励まし合い助け合い、支え合っていける仲間が居ます。看護師になりたい、看護を学びたいというその気持ちが大切です。皆さんが武庫女の看護学生になるのを心よりお待ちしております!!