教員紹介

成人看護学(急性期)分野【生涯発達看護学領域】

  • 平野 方子(ヒラノ マサコ)助教
  • 名前:平野 方子(ヒラノ マサコ)助教

    学位:修士(看護学)

    学歴:倉敷中央看護専門学校卒業、岡山大学医学部保健学科卒業、大阪大学大学院医学系研究科博士前期課程修了

    職歴:財団法人倉敷中央病院、岡山市立市民病院

    主な担当科目:成人看護学演習、成人看護学実習

    研究テーマ:看護技術教育における動作解析、看護師の思考パターンと看護業務の遂行に関する検討

    教員研究業績:PDFを開く

先生への質問

武庫女の看護学部のオススメポイントは何ですか?

研究、臨床の現場で実績のある教員がそろっていること、教員数が多いため、質が良く細やかな教育が受けられると思います。事務職員の方も、勉学をはじめ学生生活が困らないよう、いつも丁寧な対応をしてくださいます。

看護学部をめざす高校生の皆様へメッセージをお願いします!

看護師になれるだろうか、看護師としてやっていけるだろうかと不安に思っている方もあるかもしれませんが、真面目に前向きにやっていく姿勢があれば、道は開けていくと思います。いつも学生さんの味方でいたいと思っています(ダメなときは、一緒に考えます)。共に、成長していきましょう。