短大 卒業制作展(2016年度)


終了しました

武庫川女子大学短期大学部・生活造形学科(インテリアコース、アパレルコース)では、卒業を控えた時期に、卒業制作展を実施しています。2016年度も下記のように、2年次後期の「自由創作」や「クリエイティブデザイニング実習」などの授業等で制作した卒業作品などを展示する作品展を学内にて開催します。2年間の学びの集大成をぜひご高覧ください。

期日
2016年1月27日(金)~1月30日(月) 会期中無休
 
時間
10時~16時(最終日は15時まで)
 
場所
武庫川女子大学 中央キャンパス 生活環境1号館別館(H3)
地下1階 実体験ラボ・総合スタジオ・3階ラウンジ

 今回展示した作品は、インテリアコースの「自由創作」、アパレルコースの「VMD演習」、「ドレーピング実習」「織物実習」「クリエイティブデザイニング実習」「テキスタイルコンピュータ実習」で制作されたものです。
「自由創作」はインテリアコースの学生が、卒業前に必ず受講しなくてはならない科目で、次のようなテーマでの創作が行われました。

  • インテリアコースで学んだ集大成として、自らテーマや課題を発見し、それを解決する商業空間のインテリアデザインを完成させる。
  • 生活の身近にある、機能的で美しいインテリア製品(照明、マガジンラック、写真フレーム、鏡台、小物入、ショーケースなど)を制作する。
  • インテリアに関する様々な知識と経験をベースとして、表現すべきテーマを発見し、CADやCGのソフトウェアを利用して作品を制作する。