保護者の方からよくある質問(教務部関係)



※文中のSTUDENT GUIDE(冊子)は教務課ホームページでもご覧いただけます。


Q1 保護者が、授業や試験、休日などの年間スケジュールを確認することはできますか。                              

・大学ホームページで確認できます。
・大学ホームページ「保護者の方へ」→学生生活・サポート体制「年間スケジュール」をご覧ください。
 (「保護者の方」→教育・研究「教学全般(教務部)」→「年間スケジュール」 でも確認できます)

Q2 夏休みはいつから始まるのですか。                                                          

・基本的な夏季休暇開始日はSTUDENT GUIDE(冊子)の「年間スケジュール」で確認できます。また、Q1のとおり、ホームページでも確認できます。
・所属する学部・学科・学年によって授業最終日や試験期間、休暇期間も異なりますので、上記の方法でご確認ください。また、集中講義は、夏季休暇中(8月・9月)に授業が
 ある場合もあります。

Q3 特別学期とはどんなものですか。                                                           

・特別学期は2月、3月に設定されており、学部学科、学年を超えて、自分の興味のある授業が履修できる本学特有の「特色ある教育」期間です。
 特別学期には特別教育科目(全学プログラム・学科プログラム)が開講されています。全学プログラムは学部・学科の枠を超えて、学生個々の関心や希望する進路に応じ、
 自由に科目を受講できるもので、本学の教員のみならず各方面のスペシャリストを講師として招いて講座を開講しています。
 学科プログラムは専門領域の知識・教養を深めるとともに、通常学期のカリキュラムに包括しえなかった分野が学べるなど、学科によって工夫されています。
・平成27年度からは前期・後期だけでなく共通教育科目も数科目開講します。
・いずれの科目も所定の期間に履修登録することが必要です。

Q4 丹嶺学苑宿泊研修とは何ですか。                                                         

・1年生を対象としたトレーニング・プログラム(1泊2日)の宿泊研修のことです。大学2年生以上の学生を対象としたシニア・プログラム(1泊2日)もあります。
・実施場所は、神戸市北区の本学の研修施設(丹嶺学苑研修センター)です。
・豊かな自然環境を活かし、野外活動(飯盒炊さん他)を中心とした独自のプログラムにより、普段の学生生活では得ることのできない様々な学びを経験することができます。

Q5 共通教育科目とは何ですか。                                                            

・各学科の専門的な科目とともに学ぶ教養科目をいいます。本学では、学部学科、学年を超えて共通に開講されるので「共通教育科目」といっています。
・現在200科目以上開講されており、人文・社会・自然科学科目やキャリアデザイン科目、言語・情報科目など自由に選択することができます。

Q6 履修登録の方法がわかりません。娘に代わって登録できますか。                                         

・本学では、学生本人がMUSES<履修メニュー>によるWeb履修登録をすることになっています。ご本人はログインIDとパスワードをお持ちですので、それによりMUSESにログ
 インし、履修登録等をすることができます。
・大学での学修に関することですので、ご息女自身で登録するようお伝えください。

Q7 娘の成績を知ることはできますか。                                                           

・保護者の方へ、年2回成績通知書を郵送しております。1回目は5月上旬(前年度までの成績)、2回目は12月上旬(当該年度前期追・再試験までの成績)です。
・また、8〜9月に開催される地域別教育懇談会では、個別懇談時に当年度前期定期試験までの成績(一部科目を除く)がご確認いただけます。

Q8 短大に在籍していますが、武庫川女子大学への進学を希望しています。大学へ入学する方法はありますか。                

・本学短大卒業生及び卒業見込者であれば、募集期間に所定の手続きを行い、編入学試験に合格すれば、短大卒業後に大学へ編入学することができます。ただし、学科によって
 募集条件が異なりますので、詳細は編入学の募集掲示でご確認ください。掲示時期は下記質問をご覧ください。

Q9 武庫川女子大学への編入学の募集掲示は、いつ頃行われますか。                                      

・編入学する年度の前年度に2回に分けて募集します。詳細は、第1次選抜は4月に、第2次選抜は欠員があれば10月に学内掲示版(文学2号館前教務部掲示板)に掲示します。

Q10 娘が怪我(病気)をして授業をしばらく休まないといけません。その場合はどうしたらいいでしょうか。                      

・本学が認めている「公欠」に該当する場合は、所定の期間内に手続きをしてください。
・「公欠」に該当しない場合は、「欠席」となり、特に届出等は不要ですが、長期にわたる場合は担任へ連絡していただきますようお願いします。

Q11 (試験期間中)娘が昨夜から熱を出して、試験を受けることができません。どうすればよいでしょうか。                   

・必ず病院に行って、試験当日、病気等により登学できなかったことが証明できるよう、医師による診断書を発行してもらってください。
・本学で公欠が認められている感染症であれば、「定期試験公欠申請願・追試験受験申請書」に診断書(登学禁止期間が明記されているもの)を添えて、診断書に記入されて
 いる登学禁止最終日翌日の翌週の同曜日までに教務部へ提出してください。本学で認められている感染症については、STUDENT GUIDE(冊子)でご確認ください。
・上記以外の病気や事故の場合は、登学禁止最終日翌日から3日以内に「疾病および事故による定期試験公欠願」および「定期試験科目・追試験受験申請書」に診断書又は
 事故証明書(登学禁止期間が明記されているもの)を添えて教務部へ提出していただき、審議の結果、公欠が認められれば追試験を受験することができます。
・ご息女には、必ず期間内にご自身で手続きするようお伝えください。

Q12 西宮市に大雨・洪水警報が発令されましたが、授業はありますか。                                           

・大雨・洪水警報の場合は通常どおり授業は実施されます。
 ※特別警報・暴風警報が発令されている場合に限り、授業は休講となります。
 ※発令されている地域により、取扱いが異なります。詳細はSTUDENT GUIDE(冊子)でご確認ください。

Q13 大雨で交通機関が乱れています。授業(試験)を休ませたいのですが。                                    

・Q12の回答のとおり、特別警報・暴風警報が発令されない限り、授業や試験は実施されます。
・交通運行状況を随時確認し、早めに大学へ向かうように心がけてください。
 ただし、交通機関の不通やダイヤの乱れにより著しい遅延等が生じていたり、道路の冠水などにより、やむを得ず授業や試験を欠席した場合は、願い出により公欠が認めら
 れる場合があります。

Q14 (試験期間中)神戸市に暴風警報が出ています。試験はどうなりますか。                                   

・発令または解除時刻により、試験の実施状況は異なります。必ずSTUDENT GUIDE(冊子)でご確認ください。
   午前7時までに解除・・・第1時限以降の試験を行います。
   午前11時までに解除・・・第3時限以降の試験を行います。
   試験開始後に警報が発令・・・原則として、その時限の試験は平常どおり実施し、次の時限以降を中止します。

・なお、中止された試験については、順延ではなく、後日改めて実施します。
・実施日時等は掲示により通知いたします。

Q15 娘の在学証明書の発行をお願いしたいのですが。                                                

・ご息女自身が学生証(M.I.C.)を使って学内にある証明書発行機で発行できます。
・大学に来られていない場合は郵送でも受け付けております。証明書申込書・学生証(M.I.C.)のコピー・発行代金・返信用切手を添えて証明書担当までご郵送ください。
 証明書申込書は、大学ホームページ「在学生の方へ」→「教務部」→「証明書申込み(在学生)」をご覧ください。
・ご息女が留学等により、直接申し込めない場合は、教務課 証明書担当までご相談ください。

Q16 娘と連絡を取りたいのですが、伝言をお願いすることはできますか。                                       

・申し訳ございませんが、学生個人へのご連絡はいたしかねます。