図書館司書課程のお知らせ

2018.1.9

平成29年度の見計らい選書結果について

 司書課程履修生による平成29年度の見計らい選書が終了しました。
 見計らい選書とは、書店から届く新刊学術書を現物を見ながら選定する方法で、大切な図書館司書業務の一つです。
 今年度は前期・後期合わせて6回実施し、826冊を図書館資料として受け入れました。
 各回の発注冊数は以下の通りです。
  
  <第1回>5月15日(月)〜5月19日(金)  発注冊数138冊(216冊中)
  <第2回>6月12日(月)〜6月16日(金)  発注冊数174冊(247冊中)
  <第3回>7月17日(月)〜7月21日(金)  発注冊数181冊(239冊中)
  <第4回>10月16日(月)〜10月19日(木) 発注冊数121冊(281冊中)
  <第5回>11月13日(月)〜11月17日(金) 発注冊数101冊(234冊中)
  <第6回>12月11日(月)〜12月15日(金) 発注冊数111冊(202冊中)
 
 選定された資料は順次中央図書館に配架される予定です。