三好庸隆教授 プロフィールprofile

三好 庸隆

まちづくりソーシャルデザイナー
登録建築家/都市環境デザイナー
咳PI計画・設計研究所 会長(創業者)

武庫川女子大学教授 生活環境学部長・研究科長
工学博士 大阪大学招へい教授

1949年
兵庫県生まれ
1972年
大阪大学工学部建築工学科卒業
1972年
大阪大学工学研究科修士課程修了
1988年
PPI計画・設計研究所設立
2005年
博士学位取得(大阪大学)
2007年
武庫川女子大学教授就任
2011年
同生活環境学科/生活造形学科 学科長就任
2013年
大阪大学招へい教授就任
2016年
武庫川女子大学 生活環境学部長・研究科長に就任

<主な受賞>

1993年度
第1回 豊中市都市デザイン賞
2001年度
第16回 日本建築士会連合会賞(業績賞) 優秀賞
2005年度
第4回 茨木市都市景観賞
2006年度
明舞団地再生コンペ 最優秀賞
2014年度
団地再編COMPETITION2013 河内長野市長賞

<主な著作>

1992年
「デ・アーキテクチュア―脱建築としての建築」(共訳,鹿島出版会SDライブラリー)
1996年
「ガレキ=都市の記憶―ポスト震災のアートスケープ」(共著,樹花舎)
1998年
「<まちづくり>への新発想―その可能性と18の視点」(単著,建築資料研究社)
2001年
「都市デザインの仕事」(共著,学芸出版社)
2002年
「英国田園都市の過去・現在・未来」(共著,千里国際情報事業財団)
2010年
「都市・まちなか・郊外―京阪神大都市圏の将来」(共著,晃洋書房)
2011年
「生活をデザインする」(共著,光生館)
2017年
「モダンエイジの建築―『建築と社会』を再読する」(共著,日本建築協会)

Tsunetaka MIYOSHI
Registered Architect & Urban designer
President, PPI architecture and planning studio, Inc.
Professor of Mukogawa Women’s University
Professor of the Osaka University invitation

1949
Born in Hyogo Prefecture, Japan
1972
Bachelor of Architecture from Osaka University, Japan
1975
Master’s of Architecture from Osaka University, Japan
1988
Established PPI (progressive projects institute)
architecture and planning studio, Inc.
2005
Doctor’s degree from Osaka University, Japan
2007
Appointed Professor of Mukogawa Women’s University,
Department of Human Environmental Sciences.
2011
Inaugurated as a departmented dean.
2013
Inaugurated as the professor of the Osaka University invitation

<Main Awards>

1993
1st Urban Design Award in Toyonaka-city, Osaka, Japan
2001
Excellent achievement Award, 16th, Japan Federation of
Architects & Building Engineers Association
2005
4th, Urban Design Award in Ibaraki-city, Osaka, Japan
2006
First Prize for Urban Renaissance Competition of Meimai new
town, Hyogo, Japan
2013
Mayor's Prize of Kawatinagano
Complex restructuring competition 2013
town, Osaka, Japan