お知らせ

NEWS

秋季展覧会「ハレの日のきもの―近代の裾文様―」のご案内

令和元年9月18日(水)~11月20日(水)、学術研究交流館5階ギャラリーにて、秋季展覧会「ハレの日のきもの―近代の裾文様―」を開催します。

詳細はこちらのページで紹介しています。

2019年度夏季特別展「江戸から昭和のKIMONO」のご案内

当準備室室長・横川公子が、大阪大谷大学博物館で開催される博物館講座の講師をつとめます。
テーマは、「礼装の継承」、日時は9月2日(月)14:00です。
(参加費無料・事前申込不要)
同館では、2019年度夏季特別展「江戸から昭和のKIMONO」を開催中で、当準備室から、銘仙のきもの2点(「襷格子椿文銘仙」「花唐草文銘仙」)を展示協力しています。
ぜひ、お誘い合わせの上、おでかけください。
本企画は、2019年度「かんさい・大学ミュージアム連携」事業のひとつで、「衣と生活 Kimono and Life」をテーマに、多彩な展覧会やシンポジウム、ワークショップなど、連携して開催するものです。

詳細は大阪大谷大学博物館HPで、ご確認ください。

「衣と生活 Kimono and Life」かんさい・大学ミュージアム連携プロジェクト
ゴージャスとモダニズム―船場の美意識探訪、塩野家コレクションとその周辺―のご案内

当準備室の資料を、大阪大学で展示いたします。
近畿の大学博物館18館が参加する「かんさい・大学ミュージアム連携」では、「衣と生活 Kimono and Life」をテーマに共同で多彩な展覧会やシンポジウムを企画開催しています。
武庫川女子大学附属総合ミュージアム設置準備室は、大阪大学総合学術博物館と連携して、大阪大学に於いてミニ展示とシンポジウムを実施します。

詳細はこちらのページで紹介しています。

ホームページをリニューアルしました。

この度、附属総合ミュージアムのホームページをリニューアルいたしました。
最新の展覧会情報や所蔵品紹介などの情報を発信してまいりますので、今後とも宜しくお願いいたします。

TOP