武庫川女子大学 音楽学部

武庫川女子大学 音楽学部

各種演奏会・講演会 | 武庫川女子大学 音楽学部

各種演奏会・講演会

第43回 武庫川女子大学 音楽学部 定期演奏会 | 各種演奏会・講演会 | 武庫川女子大学 音楽学部

 

バックナンバー

 

第43回 武庫川女子大学 音楽学部 定期演奏会リポート

 

第43回武庫川女子大学音楽学部定期演奏会は、好天に恵まれ、開場前からたくさんの方々に足を運んでいただいた。

メンデルスゾーン 序曲「フィンガルの洞窟」で幕を開け、いくつかの光景を思い描けるようなオーケストラの音色で、会場を魅了した。モーツァルト「ピアノ協奏曲第23番」では、流麗な華やかさと、繊細な美しさの旋律が会場中に響き渡り、またヘンデルの代表作ともいえる「メサイア」では、ソリストと合唱団による壮大な歌声が会場を満たし、会場からは暖かい拍手に包まれて幕を閉じた。

 

<当日の演奏内容など>

第43回 武庫川女子大学 音楽学部 定期演奏会

 

開演日時 2010年12月18日(土) 14:00開演
演奏会場 武庫川女子大学 中央キャンパス 公江記念講堂
演奏曲目と
出演者

F.メンデルスゾーン

序曲「フィンガルの洞窟」
Op.26

 

管弦楽 武庫川女子大学音楽学部
オーケストラ
テレマン室内管弦楽団
指揮 髙谷 光信

W.A.モーツァルト

「ピアノ協奏曲」NO.23
KV.488 全楽章

 

ピアノ 山口 加緒莉(3年生)
管弦楽 武庫川女子大学音楽学部
オーケストラ
テレマン室内管弦楽団
指揮 髙谷 光信

G.F.ヘンデル

メサイア
HWV.56より

 

ソプラノ 上田 百合香(2年生)
アルト 家富  彩(4年生)
テノール 畑  儀文
バリトン 藤村 匡人
合唱 武庫川女子大学音楽学部
合唱団(女声)
メンネルコール・ムコガワ
(男声)
管弦楽 テレマン室内管弦楽団
指揮 畑  儀文

 

第43回 武庫川女子大学 音楽学部 定期演奏会

 

武庫川女子大学 音楽学部