武庫川女子大学 音楽学部

武庫川女子大学 音楽学部

各種演奏会・講演会 | 武庫川女子大学 音楽学部

各種演奏会・講演会

第51回 武庫川女子大学 音楽学部 定期演奏会リポート | 各種演奏会・講演会 | 武庫川女子大学 音楽学部

 

バックナンバー

 

第51回 武庫川女子大学 音楽学部 定期演奏会リポート

 

<プログラム>

第51回 武庫川女子大学 音楽学部 定期演奏会リポート

>>拡大画像を見る

12月8日(土)午後3時から「第51回 武庫川女子大学 音楽学部 定期演奏会」を開催しました。指揮は髙谷光信先生(音楽学部非常勤講師)、合唱は武庫川女子大学音楽学部合唱団(女声)、大阪教育大学コーラスセッション有志(男声)およびメンネルコール・ムコガワ(男声)、管弦楽は武庫川女子大学音楽学部オーケストラ、エウフォニカ管弦楽団。

1曲目は、A.ドヴォルザーク作曲『交響曲第7番 ニ短調 Op.70 B.141(ベーレンライター原典版)』。学生は、エウフォニカ管弦楽団とともに、日々の練習の成果を存分に発揮しました。

2曲目は、F. J. ハイドン作曲『ミサ曲 変ロ長調 Hob. XXⅡ-14 「ハルモニー・ミサ」』で、合唱の練習に励んだ約130名の学生とソリスト5名による大合唱とオーケストラ演奏は、壮大かつ繊細な響きで会場を荘厳な雰囲気に包み込みました。女性ソリストはオーディションで選ばれた岡芙海さん(アルト・音楽専攻科生)、大上りあさん(ソプラノ・演奏学科4年生)、西村菜月さん(ソプラノ・演奏学科2年生)、男声ソリストは木下紀章さん(テノール・客演)、藤村匡人先生(バリトン・音楽学部教員)。ソリストの独唱と美しいハーモニーで会場が満たされ、演奏が終わると観客から盛大な拍手とともに「ブラボー!」と歓声があがりました。

当日は、510名を超えるお客様にお越しいただき、今年最後の演奏会は大盛況のうちに終えることができました。本格的な冬の到来を感じさせる厳しい寒さの中、ご来場いただき誠にありがとうございました。

 

★今後の演奏会のお知らせ(予定)

1.甲子園会館の音楽會

 ※各回全て入場無料。整理券が必要です。

第30回「武庫川アンサンブル〜和のしらべ〜」:2019年3月9日(土)・・・申し込み方法等の詳細は2月上旬頃にHP内でお知らせします。

第31回「武庫川コンサート」:2019年6月(詳細未定)

第32回「武庫川コンチェルト」:2019年11月17日(日)

 

2.定期演奏会

 ※入場無料。整理券不要です。

 ※中央キャンパス 公江記念講堂での開催です。

第52回定期演奏会:2019年12月14日(土)

 

お申し込み方法をご案内しています(TEL:0798-45-9829 自動音声案内)。

 

<当日の演奏内容など>

第51回 武庫川女子大学音楽学部定期演奏会

 

開演日時 2018年12月8日(土) 15時00分開演
演奏会場 武庫川女子大学 中央キャンパス 公江記念講堂
演奏曲目と
出演者

交響曲第7番 ニ短調 Op.70 B.141(ベーレンライター原典版)     A.ドヴォルザーク

Symphony No.7 in D minor Op.70 B.141              Antonin Dvorák

  • 第1楽章 Allegro maestoso (速く、威厳をもって)  ニ短調 8分の6拍子
  • 第2楽章 Andante sostenuto (ゆっくりと、音を十分に保って)  ヘ長調 4分の4拍子
  • 第3楽章 Scherzo-Vivace (速く)  ニ短調 8分の6拍子
  • 第4楽章 Finale-Allegro (速く)  ニ短調 2分の2拍子
 

ミサ曲 変ロ長調 Hob. XXⅡ-14 「ハルモニー・ミサ」         F. J. ハイドン

“Harmoniemesse” Hob. XXⅡ-14                 Franz Joseph Haydn

  • Ⅰ Kyrie 主よ、憐れみたまえ
  • Ⅱ Gloria 神の栄光
       1)Gloria in excelsis Deo いと高き天に、神の栄光
       2)Gratias agimus tibi Magnam gloriam tuam 主の大いなる栄光ゆえに主に感謝す
       3)Quoniam solus, tu solus sanctus 御身は唯一の聖なる御者
  • Ⅲ Credo  我は信ず
       1)Credo in unum Deum 我は信ず、唯一の神、全能の父
       2)Et incarnatus est de Spiritu Sancto ex Maria Virgine 
         聖霊によりて、処女マリアより御体を得て人となられ
       3)Et resurrexit tertia die, secundum Scripturas 聖書にあるように3日目に蘇り
  • Ⅳ Sanctus 聖なるかな                              
  • Ⅴ Benedictus 祝福あれ                              
  • Ⅵ Agnus Dei 神の子羊
       1)Agnus Dei, qui tollis peccata mundi 神の子羊、世の罪を除きたもう
       2)Dona nobis pacem 我に平和を与えたまえ
 

ソプラノ1 : 大上 りあ (演奏学科4年)
ソプラノ2 : 西村 菜月 (演奏学科2年)
アルト   : 岡  芙海 (音楽専攻科)
テノール  : 木下 紀章 (客演)
バリトン  : 藤村 匡人 (教員)
指 揮   : 髙谷 光信 (教員)
合 唱   : (女声) 武庫川女子大学音楽学部合唱団
        (男声) 大阪教育大学コーラスセッション有志
             メンネルコール・ムコガワ
管弦楽   : 武庫川女子大学音楽学部オーケストラ/エウフォニカ管弦楽団
合唱指導  : 藤村 匡人(教員)  多田 秀子(教員)

武庫川女子大学 音楽学部 | 第51回 武庫川女子大学音楽学部定期演奏会
武庫川女子大学 音楽学部 | 第51回 武庫川女子大学音楽学部定期演奏会
武庫川女子大学 音楽学部 | 第51回 武庫川女子大学音楽学部定期演奏会
武庫川女子大学 音楽学部 | 第51回 武庫川女子大学音楽学部定期演奏会
武庫川女子大学 音楽学部 | 第51回 武庫川女子大学音楽学部定期演奏会
武庫川女子大学 音楽学部 | 第51回 武庫川女子大学音楽学部定期演奏会
武庫川女子大学 音楽学部 | 第51回 武庫川女子大学音楽学部定期演奏会
武庫川女子大学 音楽学部