大学・短大入試案内 自己推薦入試<併願制>

本学の公募制〈一般〉推薦入試、一般入試、また他大学との併願もできます。専願制ではありません。

自己推薦入試 ※短期大学部 幼児教育学科・食生活学科を除く

 自己推薦入試は高校生活の中で努力してきたこと、身に付けてきたことを評価する入試です。そのため通常の入学試験のような学科試験は行わず、面接などで選考します。「武庫川女子大学短期大学部で学びたい」と考えている人で、スポーツ・文化・芸術・ボランティア活動や、生徒会活動などで熱心に活動した人たちにチャレンジしてほしい入試です。なお、自己推薦入試に合格された方も、一般入試D(大学入試センター試験利用型)の「入試 成績優秀者対象 奨学金制度」にチャレンジできます。詳しくは、こちらを参照してください。

出願資格

次の12を満たす女子

  1. 次のいずれかに該当する者
    高等学校もしくは中等教育学校を2018年3月卒業見込みの者
    通常の課程による12年の学校教育を2018年3月修了見込みの者
    学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者〔文部科学大臣が行う高等学校卒業程度認定試験(大学入学資格検定含む)合格者で、2018年3月31日までに18歳に達する者、文部科学大臣が指定した在外教育施設を修了した者など〕および2018年3月31日までに該当する見込みの者
  2. 本学における志望学科での勉学を強く希望する者で、スポーツ・文化・芸術・ボランティア活動や、生徒会活動などで熱心に活動した者

試験日

2017年10月28日(土)

出願期間

2017年10月10日(火)~10月19日(木)消印有効

合格発表日

2017年11月19日(日)

試験地

兵庫(西宮)本学・中央キャンパス

出願書類

  1. 志願票(本学所定用紙)
  2. 調査書(出身学校長が出願前3ヶ月以内に作成したもの)
  3. 志望理由書(本学所定用紙)
  4. 自己推薦書(本学所定用紙。800字程度)
  5. 活動実績報告書(本学所定用紙。各種協会等が発行する証明書などがあればコピーを添付してください。証明するものがない場合、活動内容を詳しく書いてください)
  6. 各学科が提出を求めるもの(詳細はこちらを参照)

※提出した書類などについては、原則として返却できません。

学科が提出を求めるものと選考方法

日本語文化学科

提出を求めるもの エッセイ:
自らの生活や生き方の中で「日本語」や「日本文化」についてどのように考え、かつ今後の学習でそれをどのように生かしていこうと思うか、2000字程度で書いてください(必ず題名をつけてください)。
※文化活動の成果(賞状・作品・文集等)や検定試験等の合格証書がある場合は提出してください(コピー可)。
選考方法
  1. 出願書類
  2. 個人面接〔15分程度の面接を1回行います〕
  3. 小論文(1000字程度・45分。課題は当日提示)

英語キャリア・コミュニケーション学科

提出を求めるもの エッセイ:
自分の家族や住んでいる町などをホームステイ先に紹介する英文を400語以内で書いてください。
※校内または校外の英語関係の諸活動や海外英語研修などに参加した経験のある人は、それを証明する書類のコピーを提出してください。
選考方法
  1. 出願書類
  2. 個人面接(15分程度。簡単な英語を交えます)

心理・人間関係学科

提出を求めるもの 特にありません。
※ボランティア協会や受け入れ施設長の証明書などがある場合は、そのコピーを提出してください。
選考方法
  1. 出願書類
  2. 個人面接(10分程度)
  3. 小論文(400字程度・30分。課題は当日提示)

健康・スポーツ学科

提出を求めるもの 特にありません。
※健康やスポーツに関する活動に参加した人で、その実績を証明するものがある場合は、そのコピーを提出してください。
選考方法
  1. 出願書類
  2. 個人面接(10分程度)
  3. 小論文(800字程度・60分。課題は当日提示)

生活造形学科(アパレル/インテリアコース)

提出を求めるもの 特にありません。
※自己を推薦できる成果物(作品の写真など)がある場合は提出してください。
選考方法
  1. 出願書類
  2. 個人面接(自己アピールを含みます。5分~15分)
  3. 小論文(1000字程度・40分。課題は当日提示)