• お問い合わせ
  • 交通アクセス
  • サイトマップ
  • 関連リンク
地域・一般の方へ

セミナー開催のお知らせ

 栄養科学研究所では、若手研究者の育成と研究者の情報交換などを目的としてセミナーを開催しています。

セミナー開催報告

第10回セミナー

日  時:平成28年10月29日(土)13:00~14:30
出席者数:学生・大学院生、教職員など約25名
特別講演
「新規ミトコンドリア蛋白と脳機能や栄養との関係」
安田 修 教授
鹿屋体育大学保健管理センター

第9回セミナー

日  時:平成28年7月6日(水)16:30~18:00
出席者数:学生・大学院生、教職員など約37名
特別講演
「酸化ストレスと食品機能成分」
寺尾 純二 先生
甲南女子大学 看護リハビリテーション学部 教授

第8回セミナー

日  時:平成28年2月12日(金) 13:00~14:45
出席者数:学生・大学院生、教職員など約40名
特別講演
「食品の官能評価法」
早川文代 先生
国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構
食品総合研究所 食品機能研究領域 食品物性ユニット

第7回セミナー

日  時:平成28年2月3日(水) 13:00~14:45
出席者数:学生・大学院生、教職員など約35名
特別講演
「メタボロミクスの食品機能解析への応用」
福崎 英一郎 教授
大阪大学大学院工学研究科生命先端工学専攻

第6回セミナー

日  時:平成27年11月14日(土)
出席者数:学生・大学院生、教職員など約70名
特別講演
「管理栄養士しかできない食物アレルギーの栄養指導」
高岡 有里 大阪府呼吸器・アレルギー医療センター 小児科医師
「管理栄養士がしなければならない食物アレルギー栄養指導」
林 典子 国立病院機構相模原病院臨床研究センターアレルギー性疾患研究部管理栄養士

第5回セミナー

日  時:平成27年10月31日(土)
出席者数:学生・大学院生、教職員など約40名
特別講演
「拡がりを見せるカルニチンワールド~治療薬としての可能性~」
深水 圭 久留米大学医学部 内科学講座 腎臓内科部門 主任教授

第4回セミナー

日  時:平成26年12月8日(月)
出席者数:学生・大学院生、教職員など約50名
特別講演
「食品の官能評価法-パネル選抜とQDA法を中心に-」
早川 文代 独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構 食品総合研究所 主任研究員

第3回セミナー

日  時:平成26年6月11日(水)
出席者数:学生・大学院生、教職員、企業の方など50名
若手研究者 発表
「運動時の脂肪酸動態」 進藤 弥生 助手(食物栄養学科)
特別講演
「メタボロミクスの精密表現型への応用」
福崎 英一郎 大阪大学大学院工学研究科 生命先端工学専攻 教授

第2回セミナー

日  時:平成26年1月25日(土)
出席者数:学生、教職員、企業の方など46名
若手研究者 発表
「訪問栄養食事指導における栄養指導介入効果」
大上 恵理 食物栄養学科 4年
「咬合力アップ運動の有用性」
高橋 志乃 助手(高齢者栄養科学部門)
「新しい食事評価指導ツールの開発及び有用性に関する検討」
小林 知未 助教(食育・人材育成研究部門)
特別講演
「歯科と嚥下障害 ―食医として―」
小谷泰子 平成歯科クリニック院長

第1回セミナー

日  時:平成25年7月20日(土)
出席者数:学生・大学院生、教職員、企業の方など44名
講  演:
「世界で起こっている問題に私ができること ―食料栄養問題に食品科学でアプローチ―」
有井 康博 研究員(食品栄養部門)
「栄養サポートステーションから見える地域医療の現状」
鞍田 三貴 研究員(栄養支援科学部門)
特別講演
「我が国の地域医療の現状と今後 ~どんな人材が必要か~」
八田 泰秀 日本ユニシス株式会社 社会基盤事業推進部長