総合心理相談室とは

アクセスマップ

ご相談内容

ご相談の流れ

1.ご予約・お申し込み
お電話にてお申し込みください。初回面接日時を決定します。
*お名前、連絡先、簡単なご相談内容を伺います。
2.初回面接
インテーカー(初回面接担当者)が、お話をお聞きします。
*50分〜90分程度をご予定ください。
*大学院生が陪席することがあります。
3.受理会議と担当者決定
受理会議
*ご相談をお引き受けできるかどうか会議を行います。
担当者決定
*担当者が決まりましたら、お電話にて2回目以降の日時を決定いたします。
4.継続面接
相談時間は1回50分、曜日・時間は固定です。

ご相談の種類

  • 子どもを対象とした遊戯療法では、遊びを通して心の表現をします。
  • 親支援プログラムは、子どもへの関わり方や、学校(園)との連携方法等をグループで学びます。

ご相談について

本学は臨床心理士養成第一種指定大学院になっておりますので、教員指導のもと、原則として大学院生が相談を担当します。

  • 相談室は、医療機関ではありません。したがって健康保険等の適用はありません。
  • ご相談内容によっては、より適切な相談・医療機関をご案内する場合があります。
  • 18歳未満の未成年者が個人でご相談に来られた場合、保護者に連絡をいたしますので予めご了承ください。
  • 本学は臨床心理士養成第一種指定大学院に指定されておりますので、大学院生が相談を承ることがあります。

ご相談料金

受理面接 3,000円
継続面接 2,000円
親子並行面接 3,000円
心理検査面接 3,000円
  • 臨床心理士有資格者による面接:上記の料金に1面接につき1,000円追加
  • 教員による面接:1面接5,000円
※その他各プログラムの料金など詳細はお問い合わせください。
乳幼児から大人の方まで、さまざまなこころの悩みを幅広くご相談に応じています。武庫川女子 総合心理相談室
乳幼児から大人の方まで、さまざまなこころの悩みを幅広くご相談に応じています。武庫川女子 総合心理相談室
pagetop