生活環境学部 食物栄養学科 | 短期大学部 食生活学科 | 生活環境学研究科 食物栄養学専攻生活環境学部 食物栄養学科 | 短期大学部 食生活学科 | 生活環境学研究科 食物栄養学専攻
image

科目紹介科目紹介

主な開講科目(短大)

食品加工学 [松井 徳光 教授]

現在の食生活は加工食品抜きでは考えられません。加工食品の製造方法を解説し、発酵食品に利用される微生物の特徴、包装や添加物と腐敗との関係などを学びます。

 

食品衛生学 [吉田 徹 准教授]

「食の安全」を守るための方法や考え方を学ぶ学問です。食中毒の発生状況、食中毒菌の特徴と予防方法、食品添加物の安全性と有用性、食品の衛生管理方法について学びます。

生化学実験 [澤田 小百合 講師]

糖質、脂質、アミノ酸・タンパク質および血液成分、唾液、尿成分など生体成分について定性・定量実験を行います。生化学の講義で学んだ"生体内化学反応"を試験管内で再現することにより、実際にその反応を現象として確認します。

 

食品衛生学実験 [松浦 寿喜 教授]

食品中の食品添加物を測定する方法や食品に付着する微生物を検出する方法を習得し、着色料、保存料、発色剤など代表的な食品添加物の使用実態や食中毒の発生原因について学びます。

給食管理実習 [谷野 永和 准教授]

最新の衛生管理システムによる実習室で、献立作成、食材料発注、調理、帳票管理の全行程を、学生が自ら運営し実戦能力を身に付けます。

 

臨地実習

集団給食施設(病院・学校・事業所等)において、管理栄養士、栄養士指導の下、学外実習(1週間)を行い、栄養指導や給食管理など栄養士として身に付けるべき知識・技能を現場体験します。