大学 学部・学科紹介

心理・社会福祉学科

新設学部設置の背景

より良い社会づくりに貢献できる人材を養成

様々な社会の変化により、ライフスタイルが多様化している現代。人々が抱える心の悩みや生活の問題も、より複雑になっています。
武庫川女子大学では歴史ある文学部のフィールドで培われた、心理・福祉分野の教育実績を新たな学びへと発展させ、現代社会の声に応える「心理・社会福祉学部」を2023年4月に開設。高度な心理学の知識と社会福祉の専門的な視点を発揮し、より良い社会づくりに貢献できる人材の養成を目指します。

学科長メッセージ

心理学の知識とスキルを学び、
多様な人々が望ましい関係を築くためには
何が必要なのかを考え、実践することを目指します。
私たちの感じ方や心の働きは、それぞれ異なっています。今日では、国籍や人種が異なる人々と共に生活し、人工知能(AI)などのデジタル技術とも共に生活することが求められています。このように多様性のある社会では、それぞれの価値観を理解し尊重していくことが必要です。身近な経験から社会の課題を発見し、解決方法を考え実践することは、これからの社会で活躍するための力になるだけでなく、自分自身の人生を支える力になるでしょう。私たちと共に心理学を学び、今後の社会に何が必要かを探求してみませんか。

学びの特長

あらゆる課題へ対応できるよう、
研究、実用、臨床など
幅広い側面から心理学を学習
身近なケースを題材に、
学生自らが課題を発見し、
解決方法を生み出す討議型授業
日常の幅広い課題に取り組み、
解決に向けて自分の考えを発信する
実社会でのフィールドワーク

各系紹介将来を見据え、3つの系から心理学分野の専門性を極める

取得可能な資格(予定)[資格によっては、基礎教育科目・専門教育科目以外に所定の科目を履修・修得する必要があります。]

諸資格

★公認心理師 [大学必須科目](30名定員)※
※公認心理師を養成する大学院で所定の単位を修得し大学院を修了すること、もしくは2年以上の実務経験により受験資格が得られます。

社会調査士認定心理士
注)★受験資格

卒業後の進路年度卒業生

職種別就職状況

心理・社会福祉学部の前身である、心理・社会福祉学科の数多くの先輩たちが社会で活躍しています!

主な就職先

愛仁会、あさひ、アダストリア、池田泉州銀行、ウエルシア薬局、宇治徳洲会病院、エディオン、オークワ、大阪市社会福祉協議会、大阪信用金庫、大阪府国民健康保険団体連合会、ケア21、ケリングジャパン、光洋、ココカラファインヘルスケア、ジブラルタ生命保険、ジンズ、聖隷福祉事業団、全国農業協同組合連合会、大和紡績、TOA、DTS、東海東京フィナンシャル・ホールディングス、東急住宅リース、COM総合福祉研究所、ニチレイ・ロジスティクス関西、日研トータルソーシング、日本年金機構、日本交通、パナソニック エレクトリックワークス社、ベベ、三城、URコミュニティ、LITALICO、ロングライフホールディング、公務員(大阪府、大阪市、堺市、吹田市、泉南市、神戸市、尼崎市、西宮市) など

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE