Pick Up

Pick Up

教員採用試験に合格しました!

音楽学部では多くの学生が教員を目指しています。毎年たくさんの合格者を輩出していますが、今年も多くの学生が合格しました。春から教師として活躍する学生たちに話を聞きました。

教員採用試験合格者
 長田紫苑さん(演奏学科4年生)
 北垣千歩さん(演奏学科4年生)
 後藤こころさん(演奏学科4年生)
 塚本茉那さん(応用音楽学科4年生)

私たちが教員を目指すきっかけとなったのは、小学校・中学校・高校・大学それぞれでお世話になった先生方の存在です。厳しくも真心を持って接してくれた先生に導かれ、人として成長することができました。そして、音楽の先生の楽しい授業のおかげで、音楽がもっと好きになりました。そんな先生方との出会いが大きく後押ししていますが、その他にも、親が教員だったり先輩が教員を目指していたりと、教員という仕事を身近に感じることが多い環境にいたことから、興味を持つきっかけが多くあったと思います。

教員採用試験に向けての勉強とレッスンや授業との両立はとても大変でしたが、担当の先生方の助言やご支援もあって教員採用試験の勉強に集中することができました。

また、武庫川女子大学には通称「特講」という教員を目指す学生向けの試験対策講座があります(「特講」の詳細はこちら)。この「特講」に参加し面接指導や論作文指導などを受け、試験本番に向けて実力をつけることができました。「特講」に行けない時もありましたが、その時は友達から情報をもらいみんなで実際にやってみるなどして補いました。教員を目指す仲間たちと電話を繋いでリモート勉強会をすることもありました。会話はせず時間を決めて電話を繋いでいるだけですが、みんなと勉強する時間を設けることで、一人でだらけてしまいがちな家でも、勉強に集中することができました。このように色々な人の支えがあったからこそ最後まで諦めずに頑張れたと思います。教員採用試験までの道のりは大変でしたが今ではとても良い思い出です。

卒業後は学生の頃に得た知識や経験を活かしながら、私たちが教師を目指すきっかけとなった先生方のように、子供たちに良い影響を与えられる素敵な先生になれるよう努力し続けたいと思います。

画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

授業紹介
動画
学科紹介
動画
学科
パンフレット