教員紹介

小児看護学分野【生涯発達看護学領域】

  • 北尾 美香(キタオ ミカ)助教
  • 名前:北尾 美香(キタオ ミカ)助教

    学位:修士(看護学)

    学歴:大阪大学大学院医学系研究科保健学専攻博士前期課程修了

    職歴:大阪大学医学部附属病院小児内科(看護師)、中野こども病院(看護師)、大阪府立寝屋川支援学校(養護教諭)

    主な担当科目:小児看護学Ⅰ、小児看護学Ⅱ、小児看護学実習

    研究テーマ:熱性けいれん、レジリエンス、口唇裂・口蓋裂

    教員研究業績:PDFを開く

先生への質問

武庫女の看護学部のオススメポイントは何ですか?

1つ目は他の大学と比べて教員の数が多いことです。講義を受けた教員と一緒に実習に行けることは、学生さんにとってとても心強いと思います。2つ目は、実習室の設備・環境が充実していることです。小児・母性看護学実習室には3種類の可愛いシュミレーションベビー人形がおり、学生さんや教員の癒しになっています。

看護学部をめざす高校生の皆様へメッセージをお願いします!

小さい頃から看護師になるのが夢だったり、進路を考える時期に看護に興味を持ったりと、看護学部を目指そうと思った時期や理由は一人一人違うことでしょう。それと同じく、理想の看護も、看護師一人一人違います。看護師一人一人が様々な視点から患者様を捉え、理想の看護を実践することで、患者様にとって最良の看護が提供できるのだと思います。みなさんが、講義・演習・実習を通してなりたい看護師像を見つけられるように、そしてみなさんが理想の看護を提供できるような力を身に着けられるよう、一緒に勉強できればといいなと思います。受験勉強は大変だと思いますが、頑張ってくださいね。みなさんにお会いできるのを、楽しみにしています。