学費について

入学金および学費等納付金【大学・短期大学部】

下記のデータは昨年度分になります。

2019年度の入学手続き時における納付金は下表「第1回納入額」です。

入学金および授業料

入学金および授業料

注意事項
ア.
入学申込金(入学金)は、初年度のみの納入となります。
イ.
学費・教育後援会費は、原則、入学手続き時に年額の半額を第1回分として納入し、10月に残額を第2回分として納入となります。2年次以降は、第1回分を4月に、第2回分を10月に納入することとなります。
ウ.
教育後援会費(8,500円)の内訳

教育後援会費

エ.
学友会費(6,200円)の内訳
入会金 1,500円(初年度のみ。第1回目に納入)
会 費 4,700円(年額を第1回目に納入)
オ.
資格等課程履修費・学外実習費等の臨時学費は、該当者のみ別途徴収します。
カ.
大学英語文化学科2年次前期および短期大学部英語キャリア・コミュニケーション学科1年次後期にはアメリカ分校(フォート・ライト)留学参加費用が別途必要になります。
キ.
本学においては、入学に関する寄付金はいっさい受け取りません。
ク.
いったん納入された入学申込金(入学金)は、いかなる場合も返還できません。ただし、本学に入学される方に限り、今後行われる2019年度入試で本学の他学部・他学科に合格し、入学申込金(入学金)を納入された場合は、入学される学科以外の入学申込金(入学金)を返還します。

入学金・学費等納付金などのお振込みにあたって

  • 2016年10月1日から、本人確認手続に関する法令の改正により、金融機関の店頭において大学・短大の入学金・学費等納付金を現金で振り込む際、10万円を超える場合であっても、本人確認書類の提示が不要になります。
  • ただし、10万円を超える入学検定料を銀行でお振込みの際には、これまで通り本人確認書類が必要です(本人確認書類とは、お振込みに来店される方の運転免許証、健康保険証、パスポートなどです)。詳しくは、お振込みを依頼する金融機関にお問い合せください。

奨学金について