学寮

学寮の沿革

遠隔地からの学生が急増しはじめた1960年頃、校祖公江喜市郎先生の教育理念である「真の教育は生活をともにするところから出発すべきである」から、教育の場としての学寮が開設されました。本学の学寮は教育寮であり、単なる寄宿舎とは考えていません。人間としての好ましい関係が養われるところ、いわば「もう一つの家庭」と考えています。

本学には、淳正寮じゅんせいりょう啓成寮けいせいりょう貞和寮ていわりょうの3つの寮があり、全国各地からいろいろな学科の学生が集い、安心して生活しています。

各寮の紹介

2020年度 入寮募集について

入寮の条件

  • 心身ともに健康で集団生活が可能であること〔持病(心因的なものを含む)がある場合、1年以上の集団生活が可能であるという、医師の診断書の提出が必要です〕。
  • 通学所要時間等の理由により、自宅から通学できないこと。ただし、自宅から通学できる方であっても、本学の教育寮の運営方針に賛同いただける場合は入寮することができます。
  • 1年以上の期間在寮できること。
  • 啓成寮および貞和寮については、在寮年限を2年次までとします。淳正寮については、在学期間中の在寮が認められます。
  • 貞和寮は異文化交流に積極的に参加できること。
募集寮

淳正寮、啓成寮、貞和寮

スケジュール
入寮時期 申込時期(公募は行いません) 窓口
2021年4月 第1回 2020年12月頃 第2回 2021年2月頃 学生部
年度の途中 随時
欠員があり、学生部長の許可が得られれば入寮は可能です。
寮経費

寮費・食費は、年2回に分けて納入することになっています。第1回は4月下旬、第2回は10月上旬に銀行振込により納入してください。

  • 寮経費(参考:2020年度)
  • (単位:円)
費目 入寮費 第1回 第2回 年間寮経費
合計
(入寮費含)
寮費 食費 寮費 食費
淳正寮 150,000 163,800 110,000 273,800 163,800 110,000 273,800 697,600
啓成寮 130,000 189,000 299,000 189,000 299,000 728,000
貞和寮 150,000 240,000 350,000 240,000 350,000 850,000
  • 寮食は1日2食(朝・夕)とし、日額1,100円となっています。
  • 寮経費(入寮費・寮費・食費・防災備蓄品購入費)は諸般の事情により、改定されることがあります。
  • 食費(年間)は、年間標準授業日数に基づいて計算しており、夏休み・冬休み・春休みの食事提供はありません。
  • 新入寮生については、防災備蓄品費(1万円)を第1回寮費に併せて徴収します。
  • 食費は1日2食(朝・夕)となっているため、年間において、朝食・夕食、それぞれ200食分のポイントを付与しますが、寮費徴収に伴い、前期(100pts)、後期(100pts)に分けて付与します。ただし、ポイントの有効期限は年度末食事最終日です。
  • 追加食のポイントも購入可能です。ただし、有効期限は年度末食事最終日です。
年度途中又は次年度からの入寮
初めての入寮の場合

(例)

  • 自宅から1時間半かけて通学する予定であったが、クラブ活動や実習などで思いのほか、帰宅するのが遅くなるため、入寮したい。
  • 親が転勤することになったため、2年生から入寮したい。
過去に寮生だった場合

(例)

  • 1年間は寮生活をして休学のため退寮したが、復学するためもう一度入寮したい。
学生部

欠員の有無・寮経費・寮則・手続方法について説明します。

学生部長との面談と寮見学

寮での生活、規則や当番等について詳しく説明を受け、施設を見学します。

学生部長との面談もありますので、寮生活に順応できるかどうか、十分相談してください。面談の結果は学生部から、本人に連絡します。

保護者ともよく話し合って、入寮意志の有無を学生部に連絡してください。

入寮に際して必要な書類(学生部で配付)の提出
  • 入寮願書
  • 入寮誓書(保証人連署)
  • 寮生身上調査書

入寮許可日から入寮

学寮の主な行事

行事を通じて親睦や連帯感を深めます。企画・運営も寮生が中心となって行っています。

  • 新入寮生歓迎会
  • 防災訓練
  • 学寮任命式
  • 夕食会
  • 送別会
野球観戦
クリスマス会