武庫川女子大学文学部 心理・社会福祉学科 短期大学部 心理・人間関係学科

MUKOGAWA WOMEN’S UNIVERSITY Department of Psychology and Social Welfare Department of Psychology and Human Relations

学生支援室“アゴラ(agora)”

アゴラは、心理・社会福祉学科と心理・人間関係学科の学生が、自由に利用できる、自主学習や交流を目的とした部屋です。

<自主学習&図書閲覧スペース>
自主学習や交流スペースの他、個別ブースもあり、授業の空き時間に課題と取り組む等、自由に利用できます。また、公務員試験対策やTOEIC、SPIなど就職活動に役立つ問題集をはじめ、統計、心理尺度集、資格などに関する図書の閲覧や貸出もしています。

<TAスペース>
皆さんの“ちょっとした悩み”、“ちょっとした疑問”について相談にのってくれるTA(ティーチング・アシスタント)が在室しています。TAは、本学の臨床心理学専攻に在籍中の大学院生で、心理・社会福祉学科の出身者もいます。学生の皆さんにとって、より身近で気軽に話せる相談相手になってくれると思います。どんな小さなことでも構わないので、TAに声をかけてみてください。

<こんな質問にやさしく答えます。>
★大学生活をどう過ごせばいいの?
★授業についていけない
★勉強の仕方がわからない
★レポートってどう書くの?
★ゼミって何をするところ?
★大学への編入を考えている
★大学院への進学を考えている

~TAよりメッセージ
課題や進路など学生生活について話したい時はいつでもどうぞ(M2TA)
勉強のことや学生生活のこと、何でも気軽に聞いてください(M1TA)