学生サポート室

学生サポート室(学サポ)の紹介

学サポとは?

学生サポート室(学サポ)では、病気や障がいなどの理由で、授業や学生生活に困りごとのある学生も、そうでない学生も、すべての学生が等しい条件のもとで教育や研究に参加できるよう、必要なサポートをしています。

障がいのある人が行くところ?

特に限定していません。そもそも「障がい」とは何でしょうか?身体的、または、精神的な特徴などを指して「障がい」とされることが一般的ですが、それだけが「障がい」ではありません。その人のおかれる環境などによって、その人に生じる「壁」のことも、障がいと呼ぶことができます。

学生生活を送る中で、そういう壁に出会うこともあります。皆さんが十分に力を発揮するために、場合によっては何らかのサポートが必要になることがあります。

その際、一緒に考えていくことができる場所が学生サポート室です。

まずはご連絡を!

大学での勉強や学生生活で、どのような困りごとがあるかをお聞きして、最適なサポートが何かを相談しながら一緒に決めていきます。

不安や困りごとは小さくても構いません。

まずは学生サポート室に連絡してみてください。

場所 中央キャンパス
東館(E館)地下1階
開室時間

月~金 9:00~17:00

土 9:00~13:00

(土曜日のみ 11:15~12:15 閉室)

電話番号 0798-45-3794
メールアドレス gaksapo@mukogawa-u.ac.jp
サポートスタッフも募集しています!

学生サポート室では、学内でサポートを必要とする学生を支える「サポートスタッフ」も募集しています!

興味のある方は、学生サポート室までご連絡ください。