武庫川女子大学文学部 心理・社会福祉学科 短期大学部 心理・人間関係学科

MUKOGAWA WOMEN’S UNIVERSITY Department of Psychology and Social Welfare Department of Psychology and Human Relations

専攻長メッセージ

 専攻長 安藤 明人

武庫川女子大学大学院
文学研究科臨床心理学専攻
専攻長 安藤 明人

 一般に「大学院で学ぶ」という言い方をしますが,その本質はどこにあるのでしょうか?大学院での学びは,実は「学ぶ」だけでは十分とは言えないのです。学ぶことと同時に「研究する」ことも当然のこととして求められます。そしてさらには,これら学びと研究を通して人間的な陶冶も求められます。
 本専攻に入学してくる皆さんの多くが,心理臨床の現場で活躍することを目標に定めています。さまざまな心理的問題を抱える人びとに寄り添い,その問題解決をめざしていっしょに考えるためには,「学び」により獲得した知識・スキルと,それを基盤とした「研究」により培った真実への探求心を両輪とする,心理臨床家としての「あなた」が必要なのです。
 本専攻は,そんな皆さんの自己実現を手助けするために,教育・研究環境の整備・充実の努力を続けています。臨床系だけでなく,基礎・実験系,福祉系も含めた充実したカリキュラム,院生一人ひとりに対する個別的な教育指導体制,大学院の教育・研究・実習施設としての総合心理科学館,など万全の教育・研究環境を整備しています。
 高い志と意欲をあふれる皆さんのご入学を心よりお待ちしております。