2020年度のオープンキャンパスは全日程終了いたしました。
今年度は新型コロナウイルス感染拡大の防止および来場者の皆さまの安全を考慮し、開催中止や定員を設けた事前申込制での開催となりましたが、ご来場いただけなかった方々のために、看護学科紹介や施設紹介(看護科学館)動画を公開しました。また、現役看護学科3年生が看護学生を目指している受験生に向けて、受験勉強に関することや大学生活、授業のことなど、自身の体験談を語ってくれた動画も紹介しています。ぜひご覧ください!

看護学科紹介

「360°看護学」。
看護の対象を「病める人」ではなく「生活する人」と捉え、生き方や価値観を尊重し、360°多角的・多面的に支援を考え実践する能力を持った看護師を育てています。
学部の定員一学年80名に対し、教員42名全員が看護師免許を取得しており、他大学と比較しても充実した人員体制で教育を行っています。
武庫川女子大学看護学部看護学科では、一人ひとりの学生にきめ細やかな指導を行うことができます。

施設紹介(看護科学館)

看護学部・大学院看護学研究科の教育・研究の拠点。
阪神電車/鳴尾・武庫川女子大前駅から徒歩約3分とアクセス抜群です!
6階建ての館内には、多様化する看護分野の実践力を養うために様々な実習室を整備しています。
実習室以外にも、学生同士や教員と学生間の交流を図るコミュニティスペースなども充実しています。

看護学生を目指す人へ

「看護師になろうと思ったきっかけは?」「受験勉強は?」「大学の雰囲気は?」「授業の様子は?」「実習の様子は?」などなど、現役看護学科3年生が自分の体験を語っています。

受験生サイトでは、WEBオープンキャンパス特設ページを公開しています!上で紹介した動画以外に、キャンパスツアーや入試概要説明なども動画配信されています。あわせてご覧ください。