武庫川女子大学 建築学科・大学院建築学専攻
 毎週土曜日はフィールドワーク
>>H28年度前期  >>H28年度後期
>>H27年度前期  >>H27年度後期  >>H26年度前期  >>H26年度後期
>>H25年度前期  >>H25年度後期  >>H24年度前期  >>H24年度後期

>>H23年度前期  >>H23年度後期  >>H22年度前期  >>H22年度後期
>>H21年度前期  >>H21年度後期  >>H20年度前期   >>H20年度後期
■H29年度前期 建築学科3年生 フィールドワークIIIA 第11回

「建築設計演習V 第3課題「膜屋根を架けた阪神甲子園駅」関連FW 阪神鳴尾駅」見学

平成29年7月8日(土) 10:00〜11:30
担当:大井准教授、猪股講師

建築学科3年生
 フィールドワーク
阪神鳴尾駅下りホームの見学。記号的空間を実現するため、プランクシートがシェルの構造体として用いられ、それにより最低限の部材によって駅舎が構成されている。駅の機能を充足するために必要な諸設備がプランクシートの曲面と調和したデザインとなっていることを確認、スケッチ。
建築学科3年生
 フィールドワーク
阪神鳴尾駅外観をスケッチ。駅舎のホームを覆うプランクシートの丸い曲面は、風を一杯はらんだ船の帆を表現しており、地域の歴史的伝統的景観をイメージできるデザイン。

 

■H29年度前期 建築学科3年生 フィールドワークIIIA 第10回

「建築設計演習V 第3課題「膜屋根を架けた阪神甲子園駅」関連FW 膜構造の講義と明石大蔵海岸中央休憩所・一乗寺見学」見学

平成29年7月1日(土) 9:20〜17:20
担当:大井准教授、猪股講師

建築学科3年生
 フィールドワーク
株式会社太陽工業の野口先生による、膜構造の歴史、膜材の特性、膜構造の種類とその特徴、施工方法、国内外の膜を使用した駅その他の建物の事例などについての講義。
建築学科3年生
 フィールドワーク
明石大蔵海岸中央休憩所のサスペンション膜構造の屋根を見学。バックステイの有無や柱及び柱脚、膜端部と鉄骨の取合いなどの説明を受け、ディテールを調査し、力の流れを確認、スケッチ。
 
建築学科3年生
 フィールドワーク
加西市の一乗寺を見学。長い階段を上り、山を登ったところにある懸け造りの本堂高欄より国宝の三重塔をスケッチ。

 

■H29年度前期 建築学科3年生 フィールドワークIIIA 第9回

「建築設計演習V 第3課題「膜屋根を架けた阪神甲子園駅」関連FW 阪神甲子園駅」見学

平成29年6月30日(金) 15:00〜16:50
担当:大井准教授、猪股講師、天畠講師

建築学科3年生
 フィールドワーク
阪神甲子園駅 大阪方面ホーム見学の様子。
建築学科3年生
 フィールドワーク
阪神甲子園駅 神戸方面臨時降車ホーム見学の様子。架線とその支柱、照明、配線、接近表示器などの設備、サインなどのデザインや支持部材を確認。
 
建築学科3年生
 フィールドワーク
阪神甲子園駅 駅前広場。今回の調査をふまえ各自のサスペンション膜構造の屋根やプラットフォーム空間、エントランス前広場などのデザインを提案する。

 

■H29年度前期 建築学科3年生 フィールドワークIIIA 第6回

「建築設計演習V 第2課題「リゾートホテル」関連FW ウェスティン都ホテル京都 葵殿庭園・佳水園庭園、並河家庭園、智積院庭園」見学

平成29年6月3日(土) 8:40〜15:20
担当:松下教授、杉浦(徳)准教授

建築学科3年生
 フィールドワーク
ウェスティン都ホテル京都 7代目小川治平衛による葵殿庭園を見学
建築学科3年生
 フィールドワーク
葵殿庭園 学生のスケッチ
 
建築学科3年生
 フィールドワーク
ウェスティン都ホテル京都 佳水園 自然の岩を活かした小川白楊作の庭園 および 村野藤吾氏設計の庭園と数寄屋風の建物を見学

 

建築学科3年生
 フィールドワーク
佳水園 学生のスケッチ

 

建築学科3年生
 フィールドワーク
並河家 7代目小川治平衛による庭園を見学

 

建築学科3年生
 フィールドワーク
並河家 学生のスケッチ

 

建築学科3年生
 フィールドワーク
智積院 中国の盧山を象って土地の高低を利用して築山を造り、その前面に池を設けた庭園を見学

 

建築学科3年生
 フィールドワーク
智積院 学生のスケッチ

 

■H29年度前期 建築学科3年生 フィールドワークIIIA 第5回

「建築設計演習V 第2課題「リゾートホテル」関連FW

TOTOシーウィンド淡路 および 淡路夢舞台」見学

平成29年5月27日(土) 8:45〜16:45
担当:松下教授、杉浦(徳)准教授

建築学科3年生
 フィールドワーク
TOTOシーウィンド淡路 周囲の美しい海岸地形と海を見渡せる4階の屋外テラスでスケッチ
建築学科3年生
 フィールドワーク
TOTOシーウィンド淡路 正面の大階段から海を一望できる玄関ホールをスケッチ
 
建築学科3年生
 フィールドワーク
淡路夢舞台 百段苑見学の様子。階段状のテラス空間や海を臨む俯瞰景など設計演習課題の参考事例を実地に体験

 

■H29年度前期 建築学科3年生 フィールドワークIIIA 第3回
「建築法規U関連 枚方T-SITE」見学
平成29年4月22日(土) 9:45〜12:15
担当:福島講師、田ア教授

建築学科3年生
 フィールドワーク
T-SITEの7階、りそなホールをお借りして、竹中工務店の牛戸氏から計画概要や法規関連の留意点などを具体的に伺った
建築学科3年生
 フィールドワーク
T-SITE内部をグループごとに見学し、興味を引いたところをメモして、質疑応答で確認した
 
建築学科3年生
 フィールドワーク
枚方市駅に向かって大きく開けた吹き抜け空間の様子をスケッチや写真で記録する
 
建築学科3年生
 フィールドワーク
ホールで聞いた説明を簡潔にメモし、また実際に見学した各所のスケッチも素早く記録して、これからの講義や演習の参考資料とする

 

■H29年度前期 建築学科3年生 フィールドワークIIIA 第2回
「旧山本家住宅」見学
平成29年4月15日(土)9:30〜11:30
担当:田崎教授

建築学科3年生
 フィールドワーク
1階主人の間縁側から庭をスケッチ
建築学科3年生
 フィールドワーク
茶室まわりの庭の様子をスケッチ
 
建築学科3年生
 フィールドワーク
2階階段室ホールでは天井高さなども実測し記録
 
建築学科3年生
 フィールドワーク
興味を持った部屋の配列や細部のデザインもスケッチに記録する

 

■H29年度前期 建築学科3年生 フィールドワークIIIA 第1回
「デンマークハウス モデルハウス」見学

平成29年4月8日 9:30〜12:00
担当:田中講師  
説明:株式会社 柄谷工務店 水元要輔氏

建築学科3年生
 フィールドワーク
デンマークの住宅建築について説明をいただく
建築学科3年生
 フィールドワーク
モデルハウスの見学
 
建築学科3年生
 フィールドワーク
モデルハウスの見学
>>H28年度前期  >>H28年度後期
>>H27年度前期  >>H27年度後期  >>H26年度前期  >>H26年度後期
>>H25年度前期  >>H25年度後期  >>H24年度前期  >>H24年度後期

>>H23年度前期  >>H23年度後期  >>H22年度前期  >>H22年度後期
>>H21年度前期  >>H21年度後期  >>H20年度前期   >>H20年度後期
>>建築学科TOPページ
Copyright 2005-2017 Mukogawa Mowen's University. All rights reserved.
当サイトに掲載されている文章・画像の無断転載を禁じます。