学部案内

学部長ごあいさつ

 2020年からのコロナウィルス感染症拡大により、音楽が人間に与える力が見直されています。感染拡大初期には音を出すことをためらわれた時期があり、演奏会は全てキャンセル、特に呼気を多く出す声楽、吹奏楽はそれを勉強していると言うことすらもはばかられました。大きな災害があると、まずこのような状況におかれます。しかしながら、音楽は人の心を癒し、豊かにすると実感することによって、人間の生活に無くてはならないものだと気づき、やがてそれが確信に変わっていきます。
 このように、音楽には様々な形で私たちに寄り添い、生活に潤いを与えてくれる力があります。この偉大な力をどのように使えば、人々の幸せに寄与することができるのでしょうか。
 音楽学部では演奏によってそれを探る「演奏学科」と、音楽療法や音楽教育、また演奏者の裏方として多方面からサポートする「応用音楽学科」があり、それぞれの系統だったカリキュラムで社会に貢献し得る人材を育てます。
 ここでは総合大学ならではの様々な経験が皆さんをお待ちしています。音楽を楽しみ、思いっきり学んでみませんか?

音楽学部学部長 柏木敦子
音楽学部学部長 柏木敦子
授業紹介
動画
学科紹介
動画
学科
パンフレット